トコちゃんベルトのサイズについて

トコちゃんベルトⅡ

「産後も使うには、小さめ(もしくは大きめ)のサイズを選ぶの?」 「服と同じサイズのベルトを選べばいいの?」 というお問い合わせをよくいただきます。 そこで今回はトコちゃんベルトのサイズ感についてお答えしたいと思います!

トコちゃんベルトⅡ(上画像)は面ファスナー(水色の枠内)をオレンジの枠内にとめて使います。 このとき、ベルトの縫い目(緑色の枠内)に面ファスナーがかからないようにとめましょう。

これは普段S~Mサイズの服を着ているヒップサイズ89㎝のスタッフがMサイズとLサイズのトコちゃんベルトⅡを着けたときの写真です。

トコちゃんベルトⅡ

Mサイズ

トコちゃんベルトⅡ

Lサイズ

Lサイズのベルトは面ファスナーがオレンジの枠内にとまっていますね。 つまり、このスタッフはLサイズのベルトでOKです♪

逆にMサイズだとギリギリ着用はできるけど、いつ面ファスナーが外れてもおかしくない状態ということがわかります(´・ω・)

たまに「ぎゅっと引っ張れば着けられます!」という声を見かけることもありますが体に負担がかかるだけでなく、製品が傷んで使えなくなる原因にもなるのでトコちゃんベルトはぎゅっと引っ張らず、必ず正しい強さで着けるようにしてくださいね!

骨盤をきちんと支えるためには正しいサイズのトコちゃんベルトを選ぶことがとっても大切です! 妊娠初期からきちんとケアをしていればサイズが急に変わることはほとんどありません。 ※もちろん体のことなので個人差がありますし、もともと骨盤のゆるみが大きい方は少しケアをするだけでサイズダウンすることもあります。

ただし、購入してから長い間使わずにいると骨盤のゆるみが大きくなり、ベルトのサイズが変わっている可能性があるのでご注意を! 体の不快な状態を軽減しつつ、気持ちよく骨盤ケアを続けるためにもご購入の際は服のサイズではなく、必ずヒップサイズを測ってからトコちゃんベルトのサイズを選ぶようにしてくださいね♪

トコちゃん教室&Shopでは青葉専門スタッフがサイズを測定し、お客様にピッタリのベルトをお選びします。 また、トコちゃんベルトのつけ方と骨盤ケアが学べる「トコちゃんの骨盤ケア教室」も実施しています。

トコちゃん教室&Shopへのアクセスはこちら

  • トコちゃんの骨盤ケア教室の詳細はこちら
  • 取り扱い商品はこちら
《こちらのコラムもあわせて》

トコちゃんベルトの選び方①〔測り方編〕

みなさまのお越しを心よりお待ちしております♪